スポンサードリンク
スポンサードリンク

2015年10月03日

韓国ドラマ-密会-あらすじ-1話2話3話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-密会-あらすじ-1話2話3話-最終回まで感想あり


成功のために前だけ見て走ってきた芸術財団企画室長オ・ヘウォンと、
天才ピアニスト、イ・ソンジュの音楽を通じて交わる、激しい愛を描いたメロドラマ。


【密会 あらすじ概要】

ソハン大学の音楽祭当日、
バイク便の仕事をするイ・ソンジェは、依頼人の荷物の蝶ネクタイを届けるため、ソハン大学へ向かう。
ソンジェは、誰もいない舞台で、ついピアノを弾くが、その姿をソハン音大ピアノ科教授のジュンヒョンに見られてしまう。
そのことがきっかけで、ソンジェは、ジュンヒョンの妻である、ソハンアートセンターの企画室長のへウォンの前で、
ピアノを弾く機会を与えられる。ヘウォンは、ソンジェのピアノの才能に感心し、ソンジェを絶賛する。
だが、ソンジェとヘウォンの出会いは、周りをも巻き込んで、運命を大きく変えていくことになり…


【密会 番組紹介】

「二十歳の青年の告白。あきれた。しかも夫の弟子だって。
厳しく叱る。しかし何これ、ときめいている。不吉」
理性と情熱の間、40歳の女の、笑えない死闘が始まる…

女の歳40、品格のプレッシャー

誰が決めたか分からないが、次のような黙示があるようだ。
40歳の女性が、老けて見えたら、怠けているか貧乏のどちらかの1つだ。
物心両面持っているように見えないといけない、など、
明らかにプレッシャーだけど、脱ぎ捨てることもできない。
卑しくても、そのプレッシャーに頼って、安全に生きるしか方法がないと。

致命的な恩寵

そうやって、自分の中の女を追いつめ、聖女としてあろうとしている時、
二十歳の青年が、頑な愛を告白してきたら?
青年の告白が、本当であることを祈り、確認しようとし、その心のうちを試すだろう。
いくらとぼけて、警戒したとしても、
歳に見合う行動をしようとしても、思い通りにならない。
結局、恋に落ちた女ができるのは、馬鹿になることだけだ。
ここに、そんな恋愛を描こうとしている。
善と悪を飲み込んで、体と心が全て罪に溺れる話を。
痴情の中で、可憐な純粋を。

スキャンダル対スキャンダル

このドラマの背景はマフィア、スポンサーの権力、音楽大学入試の怖さなど、
あらゆる醜聞が飛び交う世界である。汚職が垣間見えても驚きすらしない。
醜聞はもっと大きい醜聞を隠すことに使われる。
不正な恋人たちが、不正な権力に利用されると、
石を投げられて追い出されるより、1000万倍大きい恥辱であろう。
そんな人間が出す答えとは…?


韓国での最高視聴率は5.4%!!

直木賞を受賞した江國香織の「東京タワー」を原案としたドラマ!
JTBC開局以来、高視聴率を記録!第50回百想芸術大賞、受賞!


◆密会 あらすじ 1話2話3話 はこちら◆
   ↓   ↓   ↓   ↓

スポンサーリンク

※韓国語を翻訳しているので、間違い等あるかもしれませんが、ご了承下さい※


【密会 あらすじ 1話】
-あのさ、人1人みてみない?-

ソハン・アートセンターの開館記念音楽祭の当日。
ソハン音大ピアノ科教授のジュンヒョンは、ライバルのインソ教授の生徒と2人で、
舞台に立つことにイライラしている。
ジュンヒョンは、蝶ネクタイを持ってきていない助教授に激怒する。
そこに、バイク配達員のソンジェが、ネクタイを届けに来る。

ジュンヒョンは、ジュンヒョンの妻のヘウォンまで、
ライバルの教授インソを手伝うことに、気分が悪くなる。
ジュンヒョンは、待合室でつぶやいている時、
どこからかシューベルトのピアノが聞こえてくる。
ジュンヒョンは、「誰があんなに上手く弾くのか」と覗こうとすると、
急いで逃げる「信頼クイック」と書かれているベストを着る背中。

大胆にも、演奏会直前に、舞台の上のピアノに触った犯人を探すが…





【密会 あらすじ 2話】
-もう一度だけ弾いていいですか…昨日のそれ-

ソハン音大ピアノ科教授のジュンヒョンと、ミン学長は、入試を前にして、密室で野合を図る。
ジュンヒョンとミン学長が、入試結果を捏造していると、
ちょうどジュンヒョンの目の前に、先日の「信頼クイック」の青年ソンジェが通りかかる。
ジュンヒョンは、予備査定の資格で、妻のヘウォンにソンジェを評価してほしいと頼む。
そして、ヘウォンは、ヘウォンを訪ねてきたソンジェに、ピアノを弾いてみてと言うが…


【密会 あらすじ 3話】
-魂を揺さぶる音色-

バイク便のアルバイトの青年ソンジェのピアノの実力が検証されると、
ソハン音大ピアノ科教授のジュンヒョンは、ソンジェの大学入試を進める。
ミン学長及び、ソハン音大の不正勢力は、ソンジェを利用して入試不正疑惑を隠そうとする。

一方、ソンジェは、生まれて初めて褒められて、胸が高鳴っていた。
ソンジェは、その気持ちをマクギに打ち明けるが…





【密会 あらすじ 1話2話3話 感想】

※ネタバレ含みます。

「密会」はじまりました!こういうストーリーって需要ありそうだなあ。
40歳の女性が20歳の男の子と恋に落ちる。ストーリー的には面白そうです!
ネタ元が江國香織さんの小説と言うことで、きっといやらしい意味ではない
美しい物語かな?と期待を込めてみることにします!
リアルに考えると、熟女にはまった20歳のあぶない青年というところですが、
ドラマなので、美しく夢を追いながら見たいと思っております。笑
相変わらず、韓国ドラマにありがちな富と権力も関わりながらの、
ストーリーみたいです。でも、少し違うのが、クラシカルなドラマでもあるかな?
のだめカンタービレみたいとまではいわないけど、美しい音色が特徴ですね!
公式サイトの雰囲気も美麗でしたし、個人的に掴まれた感はあります!

ソンジェは褒められただけで、ヘウォンにドキドキ〜…て、どれだけピュアなの?
それとも、ソンジェの過去は、暗いものがあるのかな?笑
でも、ただのアルバイトが、教授や室長レベルの人間に才能を見込まれて
音大に入れるなんてスゴイと思う!それが、不正を隠すためでも…笑
全てがタイミングで、ひとつ上のレベルへと人生が上がるんですね。
と、思いました。これで不倫なんてしなければ、ソンジェの人生はまともに
前進していったのかもしれないのに・・・

さて、密会 あらすじ 4話5話6話は・・・
ソンジェとヘウォンの関係が変わっていき・・・?
ソハン音大の不正勢力が企むこととは・・・?

お楽しみに!

スポンサーリンク



【PR】女性向け即日キャッシング「みーちゃんのキャッシング講座」

posted by 韓国ドラマの館 at 15:30 | 東京 ☀ | 密会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【PR】女性向け即日キャッシング「みーちゃんのキャッシング講座」