スポンサードリンク
スポンサードリンク

2015年11月11日

韓国ドラマ-プロデューサー-あらすじ-7話8話9話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-プロデューサー-あらすじ-7話8話9話-最終回まで感想あり


まずは、プロデューサー あらすじ 4話5話6話 感想から

※ネタバレ含みます。

毎度巻き起こる大なり小なりのトラブルやハプニングにも、相変わらず挫けない頑張り屋なスンチャン。
そんな前向きで擦れたところのないスンチャンに、
次第に恋心を寄せるようになる歌手10年目、業界では大先輩のシンディー。
売れっ子歌手の自分をほとんど知らない、関心もさほどない人間なんて今まで出会った事がなく、
そんなスンチャンが新鮮に映ったようで。
あれ?こんなはずじゃなかったのにな…(^^;なんて、途中から自身の?計算”が狂って来た?!
なんてシンディーの心の声が、聞こえてきそうな気がしてなりません。
ただ、これまで勉強一筋(?!)(^?^;で来たであろうスンチャンは、
良くも悪くも世間をあまり知らないかもしれないので、
女性を?見る目”や女心もまだ発展途上&お勉強中の真っ只中...と言えるのかもしれません。
一方、予想外の事態にテンパり、思わず後輩のスンチャンに当たってしまったり、
ジュンモの番組を成功させたい…(!)という仕事熱心なところは大いに結構...だけど、
イェジンへのイマイチ煮え切らない態度や後輩への八つ当たり...?はいただけないかな(^3^;
スンチャンとシンディーは、「一泊二日」ロケ中に距離を縮めた…かと思いきや、
ふとした時に見せる弱い面など、スンチャンはイェジンの意外なギャップ&一面に惹かれ始めている様子。
回を重ねるごとに、どこからともなく沸いて出てくるトラブルにも動じず、
意外な男らしさを発揮するスンチャン。
相手への気遣い、優しさ…など、男っぷりをどんどん上げていくいくようにも感じます。

さあ、プロデューサー あらすじ 7話8話9話は・・・
予期せぬ事故に見舞われたシンディーの容体は・・・!?
イェジンへの揺れ動くスンチャンの女心...ならぬ男心の行方は・・・?


韓国での最終回の視聴率は17.7%!!
毎話視聴率10%超え!


◆プロデューサー あらすじ 7話8話9話 はこちら◆
   ↓   ↓   ↓   ↓

スポンサーリンク

※韓国語を翻訳しているので、間違い等あるかもしれませんが、ご了承下さい※


【プロデューサー あらすじ 7話】

歌手シンディーを救おうとよかれと思ってしたことが、裏目に出てしまった「ミュージックバンク」PD・イェジン。
シンディーFanからの非難を浴びたり、事は厄介な方向に進む。
新人PD・スンチャンは、誤解を招き窮地に陥ったイェジンを不憫に感じる。

その一方で、「一泊二日」PD・ジュンモは、言行不一致な言動のおかげでイェジンと敵対関係に。
ジュンモは、イェジンの憤りを和らげることがこの世でこれほど難しいこととは、今までこれっぽっちも思っていなかった・・

その裏側で、ピョンエンター・ピョン代表はシンディーの事故の一件に怒り心頭の様子。
そんな折、シンディーは待ちに待った退院当日、病院から忽然と姿を消し去って・・




【プロデューサー あらすじ 8話】

新人PD・スンチャンは、歌手シンディーからの不意なKissに戸惑い、右往左往。
動揺の色を隠せない。
「ミュージックバンク」PD・イェジンは、遊園地で面識のない男性からの電話に出て、
予想外の人物と顔を合わせることに・・!

方や「一泊二日」PD・ジュンモとスンチャンは、芸能局主催のスポーツ大会で、PK戦に出場することが決まる。
スンチャンは、雨の降りしきる昼下がり、足を運ぶ目的地には果たしてどんな人物が待ち受けているのか・・?


【プロデューサー あらすじ 9話】

新人PD・スンチャンの家に急にやってきた歌手シンディー。
しかし、スンチャンはここで頭を悩ませることに・・
「ミュージックバンク」PD・イェジンと事前に映画を見に行く約束をしていたのに、
シンディーも「自宅の前で待っているから」と言ってきたのだ。

「一泊二日」PD・ジュンモは、番組の放映が一時停止されるという一報に、切羽詰まった気持ちになっていた。
ピョンエンター・ピョン代表とシンディー達からはなぜか不審な行動が窺え、ジュンモは5年前の一件が記憶に蘇り、心が苦しい。

そんな折、シンディーは、念願のランキング第一位に輝いたというのに、そのステージで普段とは異なった言動を発し、周囲を混乱に陥れる。
スンチャンは、ステージ上での事のあらましを見続けていて、
思い悟ったように突然猛ダッシュして・・!




【プロデューサー あらすじ 7話8話9話 感想】

※ネタバレ含みます。

スンチャンは、ドラマの終盤になってシンディーやイェジンから同時に声をかけられるなど、
色男ぶりを発揮し始めているようです〜^^;
モテる男も辛いですよねぇ。
どちらかを選ばないといけないんですもの...(・〜・;
ジュンモもイェジンに不用意な言葉を発したお陰で険悪な雰囲気になったり、
担当する番組も放映休止の事態に陥ったり、踏んだり蹴ったりな様子ですね(^3^;
メゲずにイェジンとの仲を修復してほしいところですが…。
スンチャンとの仕事上での男性同士の先輩後輩の関係性も、信頼の面などで次第に地盤が固まってきているようですが、ラストに向けて大きな変化の予感もします…(!)
中々素直になれず、思わせぶりな言動も匂わせる中々小悪魔な女性陣お二人。
何かとお騒がせなシンディーを守り、スンチャンは自分の意思を貫き通すことは出来るのでしょうか…?
イェジンやシンディーのことで、揺れ動くスンチャンがどんな判断を下し、
最終的にどう落ち着くのか...、物語もいよいよ大詰め!

さあ、プロデューサー あらすじ 10話11話12話は・・・
一般人の新人PDという立場のスンチャンと、人気歌手・シンディーは周囲に二人の仲を悟られないよう、
関係を保てるのか・・?
ピョン代表とシンディーのビジネスライクな関係性に、変化の兆しはあるのか・・?
スンチャンの下す決断は果たして・・・!?

乞うご期待!

スポンサーリンク



【PR】女性向け即日キャッシング「みーちゃんのキャッシング講座」

posted by 韓国ドラマの館 at 23:32 | 東京 ☀ | プロデューサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【PR】女性向け即日キャッシング「みーちゃんのキャッシング講座」