スポンサードリンク
スポンサードリンク

2015年09月16日

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-22話23話24話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-22話23話24話-最終回まで感想あり


まずは、華政(ファジョン) あらすじ 19話20話21話 感想から

※ネタバレ含みます。

複雑すぎて、どう感想を書いていいか分かりません!
光海君に希望を持った前回の私が、悲しい気持ちになるじゃないですか!どうなってるの?
これもなにかの陰謀だったりするのだろうか…気持ちがついていきません。
ともあれ、知ってはいたけど、ジュウォンが無事で良かった。

正直な所、媽媽(ママ:??)という単語に違和感を覚えるんです。
発音としてはマ〜マ〜と、少し伸びやかなものではありますが、母親のママ的なものに
聞こえてしまって。身分ある女性に対してのものとは分かるのですが…
実際は、どういう語源なんでしょう?韓国語は聞いてると発音もキレイなんで
勉強したいと思いつつも、なあなあになってしまっています。
だれか、媽媽(ママ:??)の語源やら、ちゃんとした意味やらを教えてくれないかしら。

と、まるで現実逃避してるかのような感想ですが…
今回は、すこし気持ちの整理が必要なようです。

さて、華政(ファジョン) あらすじ 22話23話24話は・・・
イヌが貞明公主に・・・?
光海君と貞明公主の関係はどうなっていく・・・!?


韓国での最高視聴率は11.8%!!


◆華政(ファジョン) あらすじ 22話23話24話 はこちら◆
   ↓   ↓   ↓   ↓続きを読む

【PR】女性向け即日キャッシング「みーちゃんのキャッシング講座」

posted by 韓国ドラマの館 at 10:38 | 東京 ☀ | 華政(ファジョン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-19話20話21話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-19話20話21話-最終回まで感想あり


まずは、華政(ファジョン) あらすじ 16話17話18話 感想から

※ネタバレ含みます。

公主の正体が色々な所でバレそうになる展開でドキドキ!
でも、仁穆大妃と貞明公主が再会できてよかった!お母さんとしては、心臓が止まるほど
嬉しいものだろうな。と、涙涙の感動で、こちらも思わずウルウル。
そして、貞明公主を隠してくれていた光海君ですが、やはり兄弟としての愛情はあるっぽいなあ。
愛情、だよね?そうであってほしいです。
自分をどんなに恨んでいるだろうかと、語る光海君がやはり根からの暴君であってはほしくないと思いました。
王故に、この国でやらなければならないことを言い訳に、弟すらも手にかけたと思いたい。
そういうのも悲しいことだけど、何の感情もなく、弟を死に追いやったとは思いたくないな、と
光海君に少しの希望を持てる展開ではありました。
貞明公主が、自分のことを公主と呼ぶな、と言う所には、悲しみや恨みなどの様々な感情が
垣間みれて、またとても悲しかったです。
兄弟だからこそ、今こそ、手を取り合っていって欲しいですが、
きっとそうもいかないほどに、色々な運命が絡まるに絡まって、ほどけなくなってしまった感じ。
これから、どうなるのだろう…

さて、華政(ファジョン) あらすじ 19話20話21話は・・・
貞明公主の正体がばれてしまうのか・・・?
陰謀を企てたホ・ギュンを捕まえることが出来るのか・・・?


韓国での最高視聴率は11.8%!!


◆華政(ファジョン) あらすじ 19話20話21話 はこちら◆
   ↓   ↓   ↓   ↓続きを読む

【PR】女性向け即日キャッシング「みーちゃんのキャッシング講座」

posted by 韓国ドラマの館 at 10:36 | 東京 ☀ | 華政(ファジョン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-16話17話18話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-16話17話18話-最終回まで感想あり


まずは、華政(ファジョン) あらすじ 13話14話15話 感想から

※ネタバレ含みます。

光海君お兄さんは、王としての素質はあれども、器量はないのかもしれませんね。
ファイ側を主人公にして見ているから、余計嫌な奴に見えてしまうのかもしれませんが…
実際のところは、暴君ではなかったという説もあるくらいですから、光海君側を主人公にした
ドラマであれば、また違う目線で見れるのかもしれません。
そして、ジュウォンがファイを守って、命の危険が…これにはもう、あとは恋の予感しかしません。笑
フラグのような気しかしませんでした。ジュウォンが死ぬことはないと思っていたので、
こういうシーンは、ジュウォンがファイをする気なってしまうパターンだなあ、と。
そして、仁穆(インモク)大妃は、チョンミンの生死について疑問を抱いていきます。
息子まで失って、娘の生死すら分からないとは、なんとも悲劇の母親になってしまっています。
ファイがチョンミンとして、仁穆大妃と再会できる日は来るのでしょうか…
いい再会であって欲しいものです。
ファイトして出会ったとしても、仁穆大妃はすぐに分かるんだろうな。
だって、母親だしね!こればっかりは悲しいことになって欲しくないです。

さて、華政(ファジョン) あらすじ 16話17話18話は・・・
勝利は誰の手に渡るのか・・・!
仁穆大妃に危険が・・・!?


韓国での最高視聴率は11.8%!!


◆華政(ファジョン) あらすじ 16話17話18話 はこちら◆
   ↓   ↓   ↓   ↓続きを読む

【PR】女性向け即日キャッシング「みーちゃんのキャッシング講座」

posted by 韓国ドラマの館 at 10:34 | 東京 ☀ | 華政(ファジョン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-13話14話15話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-13話14話15話-最終回まで感想あり


まずは、華政(ファジョン) あらすじ 10話11話12話 感想から

※ネタバレ含みます。

ファイ(チョンミン)が女だと知ったときのジュウォンがかわいい。
そして、ついにファイは、自分が生まれ育った国、朝鮮へと帰ります。
色々辛い思い出がつまっていて、朝鮮の地に足をおろした時、複雑な気持ちだったでしょう。
懐かしさ、そして恨み、憎しみ。様々な感情が入り交じった気持ちかと思うと、切なくて
仕方ありませんでした。日本でも、女は生きづらい、だから男の格好をしていたと言うファイ。
でも、復讐に生きるより、日本で生きていた方がマシだったのかもしれません。
でも、どんな茨の道になるとも、復讐の道を選んだファイ。
それだけ、憎悪の気持ちが強いのだと思うと、見ているこっちとしては悲しいです。
生まれたときは、兄だった光海君。今では仇ですもんね。
なぜ、こうやって兄妹が、争わなければならないのだろう。辛いです。
こういう時代、復讐や陰謀は日常茶飯事だったんだろうなあ。
生きた心地、しなそうです…

そして、ひょんなとこから、さっそく光海君とファイ(チョンミン)が再会!
ばれてしまうのかな?ドキドキします!

さて、華政(ファジョン) あらすじ 13話14話15話は・・・
光海君はファイの正体に・・・?
ファイは無事切り抜けられるか・・・!?


韓国での最高視聴率は11.8%!!


◆華政(ファジョン) あらすじ 13話14話15話 はこちら◆
   ↓   ↓   ↓   ↓続きを読む

【PR】女性向け即日キャッシング「みーちゃんのキャッシング講座」

posted by 韓国ドラマの館 at 10:32 | 東京 ☀ | 華政(ファジョン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-10話11話12話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-10話11話12話-最終回まで感想あり


まずは、華政(ファジョン) あらすじ 7話8話9話 感想から

※ネタバレ含みます。

あれ?もう、朝鮮帰れるの?笑
日本で苦労するシーンがもう少し描写があると、よかったな。
故郷と遠く離れた国で、言葉も分からず奴隷として泣きながら生きる元公主という路線で、
より一層、復讐や成長に繋がる心理的なものが見れると思っていました。笑

しかし、あの時代、朝鮮から奴隷として日本へ来てしまった公主がいたとしたら、
本当に同情しかありませんよね。可哀想すぎる…
そして火薬開発を始めようとする光海(クァンヘ)お兄さん。どうするつもりなの〜?
史実では、暴君とされてたり、実は総社内という説もあったりする光海(クァンヘ)ですが、
ドラマの中ではどうなっていくんでしょう?
史実としては、江戸とも和睦してるし、東アジアの民族間での外交政策もバランスの取れたもの
だと思うので、私は王としての器ではなかったとは思いません。
でも、暴力性は秘めてはいたんでしょうね。じゃなきゃ、幼い弟の命まで奪う事までしないと思うもの。
このドラマではどういう風に描かれるのかな?

さて、華政(ファジョン) あらすじ 10話11話12話は・・・
取引はどうなるのか・・・
貞明公主は朝鮮に帰れるのか・・・?


韓国での最高視聴率は11.8%!!


◆華政(ファジョン) あらすじ 10話11話12話 はこちら◆
   ↓   ↓   ↓   ↓続きを読む

【PR】女性向け即日キャッシング「みーちゃんのキャッシング講座」

posted by 韓国ドラマの館 at 10:30 | 東京 ☀ | 華政(ファジョン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-7話8話9話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-7話8話9話-最終回まで感想あり


まずは、華政(ファジョン) あらすじ 4話5話6話 感想から

※ネタバレ含みます。

結構ドロドロしてきました。しかし、この時代は、血のつながった兄弟であれ容赦ないですよね。
異母兄弟とはいえ、兄弟ですよ?玉座って、そんな絆すらも越えるほどすごいものなんですか?
と、現代に生きる私は思ってしまいます。笑
当時の人たちは色々、事情があるのだとも分かりますよ。国ひとつ背負うことがどんなに大変か。
その権力がどんなに眩しく、王になる人の野望によっては良くも悪くも、何よりも手に入れたいものだって。
光海(クァンヘ)は、朝鮮王国を強くしたいと渇望するお方だったらしいです。
そのために、王としてなるべくしてなるのだと信じてきたんだろうし、
それを邪魔するのであれば、小さな芽であろうが摘むし、兄弟であっても殺すのでしょう。

あの時代の人たちは、人の命よりも、尊厳やら天命やら使命が大事だと信じてきた人たちなんだと思う。
だけど、だからこそ人の命は今よりも軽く扱われるもので、いったい本当の所はどうなのかな?と
いつも思います。あなたたちにとって玉座ってなんですか?と、なります。

さて、華政(ファジョン) あらすじ 7話8話9話は・・・
光海が起こす行動とは・・・?
貞明公主がいくつくところとは・・・


韓国での最高視聴率は11.8%!!


◆華政(ファジョン) あらすじ 7話8話9話 はこちら◆
   ↓   ↓   ↓   ↓続きを読む

【PR】女性向け即日キャッシング「みーちゃんのキャッシング講座」

posted by 韓国ドラマの館 at 11:36 | 東京 ☀ | 華政(ファジョン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-4話5話6話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-4話5話6話-最終回まで感想あり


まずは、華政(ファジョン) あらすじ 1話2話3話 感想から

※ネタバレ含みます。

「華政(ファジョン)」はじまりました〜!時代劇なので、壮大なスケールを期待しております!
まず、どうでもいいかもしれませんが、光海(クァンヘ)という名前が綺麗だな、と思いました。笑
日本では豊臣秀吉の時代です!日本(倭冦)ととも関わりがあるので、楽しみです。
当時、倭冦と朝鮮は敵対関係なため、あまりこういう軽々しい言葉は控えるべきとは思いますが、
今の日韓の絆を大事にしつつ、歴史として、感じるべき所は引き締めて、観ようと思います。

わりとあまり概要も理解しないまま、見始めてしまったのですが、これは異母兄妹との話なのかな?
まだまだ先が長いので、これからが楽しみです。
それにしても、仁穆(インモク)大妃の息子の永昌(ヨンチャン)君がかわいすぎる〜
宮廷内が荒れていく予感!どうなるのかな?楽しみです!

さて、華政(ファジョン) あらすじ 4話5話6話は・・・
永昌大君を助けるために、仁穆大妃が・・・!
貞明公主の運命が動き出して・・・!?


韓国での最高視聴率は11.8%!!


◆華政(ファジョン) あらすじ 4話5話6話 はこちら◆
   ↓   ↓   ↓   ↓続きを読む

【PR】女性向け即日キャッシング「みーちゃんのキャッシング講座」

posted by 韓国ドラマの館 at 11:34 | 東京 ☀ | 華政(ファジョン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-1話2話3話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-あらすじ-1話2話3話-最終回まで感想あり


高貴な身分である姫として生まれながら、権力闘争の中で死んだとされながらも、
悲劇にも懸命に生きた貞明公主の人生を描いた韓国ドラマ。


【華政(ファジョン) あらすじ概要】

貞明(チョンミョン)公主は、
朝鮮王朝第14代王・宣祖(ソンジョ)王と、正室・仁穆(インモク)大妃の娘であった。
父親の宣祖王が世継ぎを決めないまま崩御したため、貞明(チョンミョン)公主の弟・永昌(ヨンチャン)派と、
貞明(チョンミョン)公主の異母兄・光海(クァンヘ)派の、次期玉座を巡る争いに巻き込まれていく。
そして、光海(クァンヘ)が王として玉座についたことで、貞明の人生は悲劇へと転がっていき…


【華政(ファジョン) 番組紹介】

この韓国ドラマは、
朝鮮を強力に支配しようとし、失敗に終わってしまう光海(クァンヘ)君と、
姫として生まれたが、権力争いに巻き込まれ死を偽装しながらも生きていく貞明(チョンミョン)公主の話です。

朝鮮時代の光海君即位後、永昌(ヨンチャン)君は幽閉先で処刑され、仁穆(インモク)大妃は西宮に幽閉された。息子の永昌君を失い、娘の貞明公主まで失うことを恐れていた仁穆大妃は、貞明公主が死んだという嘘を言ったと伝えられている。

MBC 創立54周年特別企画ドラマ「華政(ファジョン)」の話はここで始まる。
7日、ソウルMBCで開かれた「華政(ファジョン)」の制作発表会で、プロデューサーは「その時、貞明公主を隠し続けていたらどうだっただろうか。貞明公主が身分を隠して日本の硫黄鉱山に脱出したらどうだろう。ここで、華政(ファジョン)が生まれた」と語っている。


韓国での最高視聴率は11.8%!!


◆華政(ファジョン) あらすじ 1話2話3話 はこちら◆
   ↓   ↓   ↓   ↓続きを読む

【PR】女性向け即日キャッシング「みーちゃんのキャッシング講座」

posted by 韓国ドラマの館 at 11:32 | 東京 ☀ | 華政(ファジョン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-相関図-キャスト-あらすじ

韓国ドラマ-華政(ファジョン)-相関図-キャスト-あらすじ


高貴な身分である姫として生まれながら、権力闘争の中で死んだとされながらも、
悲劇にも懸命に生きた貞明公主の人生を描いた韓国ドラマ。


【華政(ファジョン) あらすじ概要】

貞明(チョンミョン)公主は、
朝鮮王朝第14代王・宣祖(ソンジョ)王と、正室・仁穆(インモク)大妃の娘であった。
父親の宣祖王が世継ぎを決めないまま崩御したため、貞明(チョンミョン)公主の弟・永昌(ヨンチャン)派と、
貞明(チョンミョン)公主の異母兄・光海(クァンヘ)派の、次期玉座を巡る争いに巻き込まれていく。
そして、光海(クァンヘ)が王として玉座についたことで、貞明の人生は悲劇へと転がっていき…


【華政(ファジョン) 番組紹介】

この韓国ドラマは、
朝鮮を強力に支配しようとし、失敗に終わってしまう光海(クァンヘ)君と、
姫として生まれたが、権力争いに巻き込まれ死を偽装しながらも生きていく貞明(チョンミョン)公主の話です。

朝鮮時代の光海君即位後、永昌(ヨンチャン)君は幽閉先で処刑され、仁穆(インモク)大妃は西宮に幽閉された。息子の永昌君を失い、娘の貞明公主まで失うことを恐れていた仁穆大妃は、貞明公主が死んだという嘘を言ったと伝えられている。

MBC 創立54周年特別企画ドラマ「華政(ファジョン)」の話はここで始まる。
7日、ソウルMBCで開かれた「華政(ファジョン)」の制作発表会で、プロデューサーは「その時、貞明公主を隠し続けていたらどうだっただろうか。貞明公主が身分を隠して日本の硫黄鉱山に脱出したらどうだろう。ここで、華政(ファジョン)が生まれた」と語っている。


韓国での最高視聴率は11.8%!!


【華政(ファジョン) 出演】

■ チャ・スンウォン(光海君役):「ボディーガード」「アテナ」
■ イ・ヨニ(貞明公主役):「ファントム」「ある素敵な日」
■ キム・ジェウォン(綾陽君役):「ファン・ジニ」
■ ソ・ガンジュン(ホン・ジュウォン役):「家族なのにどうして?」「怪しい家政婦」
■ ハン・ジュワン(カン・イヌ役):「王(ワン)家の家族たち」


【華政(ファジョン) 放送予定】

放送局:KNTV 全50話
放送開始:2015年9月5日?
【本放送】毎週土日 10:00 〜 11:15
【再放送】毎週月火 0:45 〜 2:00


韓国での放送期間:2015年 4月13日?2015年 9月29日
放送局:韓国MBC
韓国原題:??


◆華政(ファジョン) 相関図 キャスト はこちら◆
   ↓   ↓   ↓   ↓続きを読む

【PR】女性向け即日キャッシング「みーちゃんのキャッシング講座」

posted by 韓国ドラマの館 at 11:30 | 東京 ☀ | 華政(ファジョン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【PR】女性向け即日キャッシング「みーちゃんのキャッシング講座」